ミーニング・ノートのトライアル用ノートができました!

ミーニングノートは、右ページに毎日のチャンスを書くというオリジナルなフォーマットで書いてもらうため、なかなか市販のノートでぴったりのものがないという声を多くいただいていました。また、線を自分で引くのも、ちょっとめんどうだと言う声も。

そこでまずは簡単に始めてみたい!という方のために、約3ヶ月分のチャンスを書き込めるトライアルノートを作りました。

以下3つのものをコンパクトに詰め込んでいます。

●ミーニングノートの考え方とメソッド概要

●12週間(約3ヶ月分)のウィークリーページ

●1年分のマンスリーページ


*スケジュール帳+ミーニングノート+メモ帳を合体させた、本格的なノート開発も進めていますが、それとは別の製品になります。こちらは、簡単にトライアルしたい方向けの簡易なノートになります。

では、どんなノートか紹介させてください!

サイズはA5サイズで、表紙はオレンジ色の線を効かせたデザインになっています。

メソッド概要ページ

ミーニング・ノートの考え方とメソッドの概要が2ページにコンパクトに読めるようになっています。ミーニング・ノートでは、毎日、毎週、毎月やる事が決まっていますが、本を読み返さなくても、簡単にノート内でメソッドを確認できます。


12週間分(約3ヶ月分)のウィークリーページ

ウィークリーページは、毎日のチャンスを書く欄、願いを書く欄があり、自分で線を引かなくても良い仕様になっています。左側の戦略ページも、振り返る時の3つの視点「自分自身について」「縁について」「チャンスのつながりについて」という項目名が入っています。

また、各ウィークリーページには、書き方や振り返り方の「ワンポイントアドバイス」と、「チャンスに関する名言」が入っています。


1年分のマンスリーページ

1年分のチャンスを書くマンスリーページが後半に入っています。こちらで、チャンスの大きな流れを確認できるようになります。左ページは、「1年の振り返り」と「来年の予感」を書けるようになっています。


3つのこだわりポイント

1、「あなたのチャンス」が主役になるデザイン!

ウィークリーページには、チャンス名言やワンポイントアドバイスが入っています。それもぜひ読んで欲しくて入れたのですが、ミーニングノートは何より「あなたのチャンス」が主役です。あなたのチャンス以外は控えめになるようなデザインにしました。


2、日付フリーでいつでも始められる!

1年中どのタイミングからでも始められるように日付フリーにしました。あなたが始めたい週から使い始めることができます。また、少しお休みしても、また新しい週の日付を書き込めばいいだけ。空白ページが生まれないので、続けるモチベーションが生まれます。


3、あくまで薄くて軽いことを重視!

トライアルノートと銘打っていますが、気軽さを重視し、薄さや軽さは冊子に近いものになっています。まずは、簡単に始めたい方向けなので、いつものノートに挟んでもらったり、さっとカバンに閉まってもらえるようなサイズと重さになっています。


仕様について

●サイズ:A5

●36ページ

●表紙:マットコート180、フルカラー

●本文:上質紙70、白黒

●中綴じホチキス留め

*紙製品であるため、使用を続けることで折れや汚れは出てくるをご了承ください


内容について

●はじめに「ミーニングノートを始めるあなたへ」

●ミーニング・ノートの考え方とメソッドの説明(2ページ)

●12週間分(約3ヶ月)のウィークリーページ(24ページ)

*各ページに、ミーニングノートをより活用するためのワンポイントアドバイスとチャンスに関する名言が入っています。

●1年分のマンスリーページ(2ページ)

●メモ(2ページ)


こんな方向け

●ミーニング・ノートを試しにやってみたいけれど、どのノートで始めればいいかわからない

●やり方を覚えるまで、メソッドとノートがセットのものを使ってみたい

●ミーニング・ノートをおすすめしたいお友達へプレゼントしたい


今回のものづくりパートナー

このトライアルノートを作るにあたって、お二人にご協力いただきました。

デザイナーのおおきひろみさんと、文具&ノベルティの企画・販売を手掛ける株式会社ノウトの代表であり、文具朝活会や文具祭りを主催されている高木芳紀さんです。文具のプロであるお二人と、何度も試行錯誤しながら、トライアルノートを作りました。

ミーニング・ノートをまずは簡単に始めたい方が、このトライアルノートを使って楽しく習慣化できることを願っています!